三宅製粉株式会社 明治40年に創業。そば粉、小麦粉をはじめ天ぷら粉等プレミックス粉の開発、製造及び販売を行っております。
定温倉庫にて原料・製品を保管・管理。風味・香り・食感は勿論の事、科学分析(水分・灰分・蛋白・色調)を行い、高品質で安定した商品を提供出来るよう努めています。
2020年より信濃屋そば製粉の商品を継続して製造・販売しております

電話注文:06-6777-3567
FAX注文:06-6731-0094
営業時間:月〜金9:30-16:30

さびかん(山葵の入った干瓢巻き)の作り方

さびかん
[ 材料 ]
かんぴょう/そばつゆ/砂糖・みりん各大さじ1/海苔/酢飯/わさび/
  • かんぴょうを水洗いして塩でもんで弾力がでたら水にさらして戻す。
  • そばつゆに砂糖・みりんを加えた煮汁でかんぴょうを甘辛く煮、そのまま冷まして味をしみこませる。
  • 海苔は半分の大きさにして(細巻きにするため)、酢飯を手前3/4まで海苔の上に乗せ、わさびを横一文字に塗る。
  • かんぴょうをねじって中央に乗せ、ずれないように指で押さえながら酢飯の手前と奥をぐっと合わせ、まきすを転がす。
  • 5分ほど置いて、海苔が締まったら切り分ける。
焼海苔の香り×わさびの香り×かんぴょうの甘辛さがマッチ!
蕎麦の薬味でもある海苔とわさびが入っているので、当然のように蕎麦によく合います。お酒もすすむ、ちょっと粋なおかずになります。