三宅製粉株式会社 明治40年に創業。そば粉、小麦粉をはじめ天ぷら粉等プレミックス粉の開発、製造及び販売を行っております。
定温倉庫にて原料・製品を保管・管理。風味・香り・食感は勿論の事、科学分析(水分・灰分・蛋白・色調)を行い、高品質で安定した商品を提供出来るよう努めています。
2020年より信濃屋そば製粉の商品を継続して製造・販売しております

電話注文:06-6777-3567
FAX注文:06-6731-0094
営業時間:月〜金9:30-16:30

山葵葉いなり寿司の作り方

山葵葉いなり寿司
[ 材料 ]
わさび葉の醤油漬け(わさび葉・塩・しょうゆ)/米/すし酢/油揚げ/そばつゆ・みりん・砂糖

  • わさび葉のしょうゆ漬けを作る。沸騰直前の湯にわさび葉を30秒程浸たし、引き上げる、
    ビニール袋にわさび葉とその2〜3%の重さの塩を入れ、よく揉む。
    密閉容器に塩もみしたわさび葉、醤油を入れて一日寝かせる。
    米をすし飯の水加減(少なめ)で炊き、炊き上がったらすぐにすし酢を回しかけ、冷ます。
  • 油揚げの上をさい箸などを転がして軽くしごく。
  • 3を油抜きして水分を切り、そばつゆに砂糖、みりんを加えたつゆで甘辛く煮る。
  • 4が冷えたら油揚げを軽く絞り、切って口を開く。
  • 酢飯にわさび葉の醤油漬けをきざんだものを混ぜ、油揚げにつめる。
わさび葉の香りと甘い揚げの相性がとても爽やか、もちろん蕎麦とも相性がよいので手打ちそばのおかずとしてもうってつけです。