厳選そば粉 弥生

750円(税込)

袋(500g)

商品の説明

白い麺の中に大小のほしが大胆に浮かぶが、荒荒しさはなく優しい食感。
仄かに草の香りをさせつつも、たっぷりした甘みが印象的。塩でいただくのも面白い。
雪の中から芽吹く春の野草をイメージしたお蕎麦ですが、
春の山菜の天ぷらと合わせてみれば、相性は抜群です。
ほろ苦い天ぷらをかじれば、こんどはやさしい甘味を期待して蕎麦を手繰る箸がすすみます。

[ 打ち方のポイント ] 打ちやすさ★★☆☆☆
加水率54%
ポイントはなんといっても水回しとこねです。
こねているうちにそば玉が締まってくるのを見越して、くくる直前で、気持ち水を追加しておきます。
こねは優しく、大きく変形させずに、はじめから菊練りで丸い玉のままこねていきます。
少し水を振ってやりながら、鉢のカーブでなでるようにすると呼び水効果で全体がしっとり仕上がります。
ここまできたら、もう何の心配もありません。
※水がたくさん入るため、たたみ・切りの際には、打粉を特に多めに振っておきましょう。
そばでんぷんが主役の白いそば粉なので、更科や白菊のような難しさはありますが、
粘りもあるため、そこまで難しくはありません。むしろ楽しくチャレンジしがいのある粉かもしれません。